羽田空港とともに歩んだ歴史

沿革はこちら

当社が営業の基幹とする羽田空港は、1952年米国から返還され、首都東京を控えた国際空港としての体制を整えるべく誕生しました。
以来、時代の変遷にあわせ発展し、東京の空の玄関口として多くのお客さまをお迎えしています。




沿革はこちら

ページの先頭へ