空港インフォメーション

SKYTRAX社の実施する“Global Airport Rating”で5年連続「5スターエアポート」を獲得

SKYTRAX社「5-Star Airport」

羽田空港旅客ターミナル(注1)は英国のSKYTRAX(スカイトラックス)社(注2)が実施する“Global Airport Rating”において、5年連続で世界最高水準である「5スターエアポート」を獲得いたしました。
この1年間、国内線・国際線ともに、多様化するお客さまのニーズをくみ取り、外国人旅客も利用しやすい店舗・設備の拡充など、さらなる旅客の利便性および快適性を追求してまいりました。その結果、おかげさまでスタッフのサービス水準や施設の使いやすさ、館内の清潔さなどさまざまな項目で引き続き高い評価をいただくことができました。

昨年、羽田空港の旅客数は8,500万人を超え、今後も2020年の東京オリンピック・パラリンピック競技大会に向けて、さらなる旅客数の増加が見込まれます。これからも、首都圏の空の玄関口として、すべての空港スタッフが常に高い意識を持ち、お客さま目線に立った施設とサービスの提供を心がけるとともに、羽田空港の“あるべき姿”を追求し、世界中のお客さまから信頼され続ける空港を目指してまいります。

注1)国内線第1、第2旅客ターミナルは日本空港ビルデング株式会社が、国際線旅客ターミナルは東京国際空港ターミナル株式会社が、それぞれ所有、管理・運営をしています。

注2)1989年創立のイギリスに拠点を置く航空サービスリサーチ会社。世界の空港や航空会社の評価を行っており、評価の項目は多岐に渡っています。

「Global Airport Ranking 5 スター空港」

空港/国
羽田空港旅客ターミナル(第1・第2・国際線)/日本
香港国際空港/中国
仁川国際空港/韓国
チャンギ国際空港/シンガポール
ミュンヘン国際空港/ドイツ
ハマド国際空港/カタール
中部国際空港/日本 ※
海口美蘭国際空港/中国 ※
ヘイダル・アリエフ国際空港/アゼルバイジャン ※

※ Regional 部門で受賞

《参考》 ランキング(SKYTRAX社ホームページより抜粋)

「World's Cleanest Airports」:清潔さ部門

順位 空港/国
1位 羽田空港国内線ターミナル(第1・第2)・国際線ターミナル/日本
2位 中部国際空港/日本
3位 チャンギ国際空港/シンガポール

「World's Best Domestic Airports」:国内線空港総合評価部門

順位 空港/国
1位 羽田空港国内線ターミナル(第1・第2)/日本
2位 上海虹橋国際空港/中国
3位 大阪国際空港(伊丹)/日本

「World's Best PRM / Accessible Facilities」:高齢者、障がいのある方や怪我をされた方に配慮された施設の評価部門

順位 空港/国
1位 羽田空港国内線ターミナル(第1・第2)・国際線ターミナル/日本
2位 成田国際空港/日本
3位 関西国際空港/日本

「World's Best Airports」:総合評価部門

順位 空港/国
1位 チャンギ国際空港/シンガポール
2位 羽田空港国内線ターミナル(第1・第2)・国際線ターミナル/日本
3位 仁川国際空港/韓国
4位 ドーハ・ハマド国際空港/カタール
5位 香港国際空港/中国

TOP