空港インフォメーション

緊急地震速報の提供について

日本空港ビルデング株式会社では、ターミナルビル内のお客様および従業員の皆さまへ注意喚起をすることにより地震の被害の軽減を図ることを目的として、羽田地区の震度が5弱以上と予測される緊急地震速報を気象庁から受信した場合、ターミナルビル館内に非常放送で同速報をお知らせいたします。

1. 運用開始時期
平成20年6月1日(日)
2. 対象施設
第1旅客ターミナルビル、第2旅客ターミナルビル
3. 非常放送の内容アラーム音のあとに
「緊急地震速報です。強い揺れに注意して下さい。」
「This is an earthquake alarm. Please remain calm.」
※日本語放送と英語放送を交互に2回繰り返し放送します。
4. 緊急地震速報を聞いたら
  • あわてずに空港職員の指示に従ってください。
  • 落下物などの危険性のある物のそばから離れてください。
  • しゃがんで頭を保護するなど、身を守る姿勢をとってください。
  • エレベーター、エスカレーターを利用しないでください。
    なお、利用中の場合は手すりにつかまり、最寄階で速やかに降りてください。

TOP